さが桜マラソン2013

HOME > 九州のマラソン大会レポートを見る >さが桜マラソン2013 | 祝!!フルマラソン化


祝!!フルマラソン化

大会をサポート有森裕子さん大活躍!!

佐賀のおもてなし

さが桜マラソン参戦記from大阪

ドキュメントフルマラソン化事務局分奮闘記

出場者インタビュー


さが桜マラソン2013

- 知事のコメント - スタート直後の古川知事に突撃インタビュー

昨年のフルマラソン開催宣言から1年いよいよ
今日を迎えられた今の想いを一言お願します。たった一年という時間のない中、開催に向けての多くの課題を解決し、今日にこぎつけた事務局始め関係者の御苦労にまずは御礼を申し上げたいと思います。

今回のコースを知事も事前に自転車で走られたそうですが、見どころやおススメのポイントがありましたらお教えください。このコースの見所は3つありまして

一つ目は満開の桜の花を楽しめる事。
今年は残念ながら時期が早くて散ってしまいましたが、例年であればコースのあちこちで満開の桜を見る事が出来ます。

ニつ目は約2000年のタイムスリップを味わう事が出来る事。中間地点近くには「吉野ヶ里歴史公園」が
あって約2000年のタイムスリップを突然味わう
事が出来ます。この公園の中を走る事もなかなか
体験出来ない事です。

三つ目は風を感じる事が出来るマラソンであること。
佐賀市から吉野ヶ里までの間、沿道には麦畑が広がっており、このシーズン麦の穂が風に揺れています。風が吹くと麦の穂がサワサワと揺れ、それを見る事が出来、そして肌で感じる事も出来ます。これは実際に味わった人じゃないと判らない魅力です。今回参加出来なかった方も来年は是非「春」「歴史」「風」を感じにさが桜マラソンに来て下さい。

古川佐賀県知事

昨年のフルマラソン開催宣言から
1年。開会セレモニーでは、
古川佐賀県知事が大会への
想いを熱く語られました。

昨年のフルマラソン開催宣言から
1年。開会セレモニーでは、
古川佐賀県知事が大会への
想いを熱く語られました。

ランナー


桜の花びらが舞う中、感動のスタート!

桜の花びらが舞う中、感動のスタート!

横歩きではないけれど、はたしてフルを走れるか・・・!?

横歩きではないけれど、はたしてフルを走れるか・・・!?


祝!!フルマラソン化

大会をサポート有森裕子さん大活躍!!

佐賀のおもてなし

さが桜マラソン参戦記from大阪

ドキュメントフルマラソン化事務局分奮闘記

出場者インタビュー


ページの先頭へ